糖尿病食 低カロリー

糖尿病食の基本は低カロリー!カロリーコントロールを簡単に行うには?

糖尿病食で低カロリーの宅配食

糖尿病食で大事なことは低カロリーであることです。

また、栄養バランスにも気を付けなくてはいけません。

 

低カロリーで栄養バランスにすぐれたウェルネスダイニングの「気配り宅配食」がおすすめです。

 

気配り宅配食を全国へお届けする通販サイト!ウェルネスダイニング

 

カロリーはどのくらいに抑えればいい?

まず、糖尿病食はどのくらい低カロリーにすればいいのでしょうか。
糖尿病になるとお医者さんから1日の摂取カロリーを1,600kcalに制限されることが多いです。

 

このカロリーを1日3回の食事でとっていきましょう。
だいたい、1食500kcalに抑えるのが理想です。

 

合計1,600kcalだからといって、800kcalを2回というのはNGです。

 

食事と食事の時間の間が空くと、空腹で体は飢餓状態になります。
そうすると、次の食事で脂肪をため込みやすくなってしまうので逆効果なのです。

 

また、1食を腹八分目に抑えることで、血糖値の急激な上昇を抑えられます。
なので1日3食に分けてちゃんと食べることが大切なのです。

 

栄養バランスにも気を付けて!

カロリーを減らすだけでなく、栄養バランスにも気配りが必要です。

 

食物繊維やたんぱく質はしっかり摂るようにしましょう。
そして、炭水化物や甘いものなどの糖質、塩分などは控えめにしましょう。

 

色々な食材を摂ることでまた、血糖値の上昇が緩やかになります。
糖尿病では血糖値を急激に上げないことが大切なのです。

これは投薬を行っている場合も同じです。
糖尿病の薬は食事や生活習慣の改善で効果を発揮するものですので、食事には気を付けてください。

 

健康的な食事を毎日摂るのは意外に難しい

カロリーを抑えつつ、栄養バランスの整った食事というのは

特別なことではないですが実際に行ってみると難しいことです。
とくに、毎日行うとなるとなかなか大変です。

 

同じメニューばかりに偏ってしまう人もいるのではないでしょうか。
低カロリーでバランスがよくても
同じメニューばかりでは飽きてしまって続かなくなってしまいます。

 

そこでおすすめなのは宅配食品を利用すること。
低カロリーでバランスの良い宅配食品はたくさんあります。

 

中でもおすすめなのはウェルネスダイニングです。

 

ウェルネスダイニングには1食240kcalや200kcalのおかずセットがあるのでカロリーコントロールにぴったりです。
これに一膳分のご飯を足しても400〜500kcalに抑えることができます。

 

↓↓ウェルネスダイニングの詳細はこちら↓↓

 

種類豊富なメニューで飽きない!

ウェルネスダイニングの気配り宅配食メニュー例

ウェルネスダイニングの宅配食は様々な種類があります。カロリーを240kcalや200kcalに抑えたもののほかに、塩分やたんぱく質を制限したものもあります。ご自分の健康状態によって選ぶことができるのでうれしいですよね。

 

おかずのセットは4種類のおかずが入っているので食べごたえもばっちりです。
1食あたり15品目以上の食材を使用しているので
バランスよく美味しく食べることができます。

 

カロリーや栄養を考えて管理栄養士が作成したメニューなので安心ですね。

 

メニュー内容はコースによって異なりますが、
和洋中様々なメニューが楽しめます
またそれぞれのコースで100種類以上のメニューがあるので飽きません。

 

自宅でこれだけのレパートリーを低カロリーで作るのはなかなか難しいですよ。
こういった宅配食品を上手に取り入れるのも糖尿病食を続けるコツだと思います。

 

↓↓ 「気配り宅配食」のお求めはこちら↓↓

 

その他宅配食はこちらのサイトで比較されています。
参考:糖尿病向け宅配食ランキング

 

食事療法なら宅配食を賢く使うのがおすすめです。
参考:糖尿病予備軍向け宅配食比較ランキング

 

サイト概要

糖尿病になってしまったら、毎日の食事で管理が必要になります。といっても特別なことではありません。まず、一番大切なのはカロリーに気を付けること。そして、血糖値の上昇を緩やかにするために色々な食材を食べ、栄養バランスに気を付けることです。糖尿病になると一日の摂取カロリーは1,600kcalを目標にします。ですから、1食あたり500kcalを目標にしましょう。
低カロリーの食事を自分で作ろうとすると、豆腐やささみなど決まった食材ばかりになってしまったりしませんか?そしてカロリー計算も思っていたよりも大変、という人も多いです。そんな方におすすめなのはウェルネスダイニングの気配り宅配食です。1食分4つのおかずが入っています。そして、カロリーは240kcal以下、塩分は2.5g以下です。このおかずとご飯を1膳食べたとしても総カロリーは500kcalほどです。管理栄養士がしっかり献立を作成してくれているので、このカロリーと栄養バランスが実現したのです。しかも、メニューも豊富です。肉料理も魚料理も食べられます。そして、低カロリーというと和食ばかりになってしまいがちですが、中華や洋食も食べられるのです。これはうれしいですよね。7食、14食、21食のセットがありますが、どれを頼んでも同じ主菜は入りません。バラエティに富んだメニューが味わえます。制限食というと、味気なくてつまらないと思われるかもしれませんが、こちらの宅配セットなら食事を楽しむことができます。毎月新しいメニューも加わるというのも魅力的です。病気で制限があっても、食事は楽しみたい、という人が多いと思います。この宅配セットはそんな方にとてもおすすめです。食べるときは温めるだけなのでとても簡単です。冷凍で届くので何をいつ食べなくてはいけないという決まりもありません。その日の気分で選ぶことができますよ。